So-net無料ブログ作成

回転落下物体 その3「回転速度を測る方法」


 回転落下物体の回転速度を測る方法はないかとあれこれ考えていたら、デジタルビデオカメラで撮影したらどうだろうかということを思いついた。
 デジタルビデオカメラは1秒間に30コマを撮影するのだそうであるから、羽に目印を付けておいて、1回転するのに何コマ、あるいは10コマで何回転するかを測れるのではないかと思ったのである。
上からデジタルビデオカメラで撮影し、それを Mac の iMovie で読み込めばコマ数が表示されるので、いけそうである。

 そして実際にやってみたら、成功!

 そのような形状の回転落下物体がもっとも回転が速いのか、これはおもしろい結果が出そうである。
 羽の幅や長さ、重さ、そして形状によってどのような違いが出てくるのであろうか。
 それについての結果はいずれまた報告することにしよう。

共通テーマ:学校

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。